踊る肉団子攻撃
怜音(レオ)君、小ぶりで食いしん坊なゴールデンレトリバーの男の子、 推定年齢11歳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国産ドッグフード BATSUGUN
時々見させてもらってるブログに、お詫び記事が載っていた。
委託製造元のアニマルワンが原材料の産地偽装をして、中国産や米国産のものを国産としていたと言う話。しかも、訴えている側のチヨペットも怪しいと。
つまり、どっちを信用していいのかわからないが、両方とも怪しい場合は、そのフードは買わないほうがいいと思う。
なぜなら、〇タワンと同じレベルの国産肉を使って、米国産のハズの〇チュラルチョイスが時々作られていると言う話を聞いたことがあるからだ。値段の違いは添加されているサプリの値段らしい。

他にも、〇岡油糧のフードが下痢を起こしやすいのは、油粕といって、既に酸化している原材料を使っているからだと言う話も聞いたことがある。
油屋さんがドッグフードを作ってるのは、ごみであるはずの廃棄物を使って、お金儲けが出来るからだ。

元々、ドッグフードはごみ処理の解決方法になるから作られたものだと、何年も前にペット栄養学会で聞いた。

今後、放射能による汚染から安全な食べ物を手に入れるのが難しくなってくるだろう。

食べ物に関して本気で考えなければいけない時期に来てると思う。
スポンサーサイト




Copyright © 踊る肉団子攻撃. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。